これはある別のシステムから出力したテキストファイルをもとに、そのテキストファイルの内容からVectorworks図面を自動作成するシステムです。別システムから出力されたファイルを引数にして、VBScriptを実行すると、Vectorworksが起動されて、所定のプラグインが実行され、図面が作成されて、所定の計算が実行されて、結果がビットマップファイルに出力される、というシステムです。