アンケートシステムのシナリオ作成GUIプログラム

事例のご紹介 (2006年)

案件 アンケートサイト
対象業務 アンケート作成
システム構成 サーバOS – Red Hat Linux
Webサーバ – Apache
DB – PostgreSQL
言語 – PHP

顧客はすでにPHP、Postgresを使ったアンケートシステムをもっていた。 顧客がそのアンケートシステムをN社に販売することになり、N社の既存アンケートシステムに合わせてアンケート構造を変更することになった。 そのため、アンケート作成プログラムを新しく作ることになり、今回そのプログラムの実装依頼がきた。

アンケートは複数の設問で構成されている。 ユーザはWebブラウザ上で、設問を追加したり設問の順番を変更しながらアンケートを作成することができる。 画面や動作仕様などは、顧客が設計済みであった。 開発ツールは、PHP、Smarty、PostgreSQL、Apacheである。

ブラウザの画面でアンケートを作成していき、最終的にXMLフォーマットとN社独自の「シナリオ」フォーマットのファイルに出力する。 このフォーマットの理解に手間取った。 パラメータの数が多いこと、その組み合わせが設問タイプによって変化すること、設問タイプが12種類もあったことがその理由である。

XMLファイルへのリードとライトが必要だったので、PHPのリーダークラスとライタークラスをモジュールで提供した。