コンピュータソフトウェア設計・開発・販売・コンサルティング

バックアップ編

文庫番ファイルから、一部の文章を別の文庫番ファイルに取り出すためには、新規保存、もしくはテキストの取り出し・取り込みを使います。新規保存では、新たな文庫番ファイルに文章を作成します。テキストの取り出し・取り込みでは、選択した文章のバックアップファイルを作成し、それを別の文庫番ファイルに取り込みます。

新規保存を使う

  1. 分類ウインドウを最前面にして、新規保存先のファイルに残したい文章を選択します。
  2. 【ファイル】メニューから【新規保存】を実行します。
  3. [現在選択されているレコード]を選択して[次へ]をクリックします。
  4. ファイル名を指定して[保存]をクリックします。

これで、選択した文章が新たな文庫番ファイルに作成されます。

取り出し・取り込みを使う

テキストファイルに取り出す:

  1. 分類ウインドウを最前面にして、取り出したい文章を選択します。
  2. 【ファイル】メニューから【テキストファイルにバックアップ】を実行します。
    フォルダ選択ダイアログが表示されます。
  3. 新規フォルダを作成して[ここに保存]をクリックします。

これで本文と文章の属性が外部テキストファイルに取り出されます。

テキストファイルから取り込む:

  1. 取り込み先の文庫番ファイルを開きます。
  2. 【ファイル】メニューから【テキストファイル一括取り込み】を実行します。
  3. 「3.」で作成したフォルダを選択して、[このフォルダから取り込む]をクリックします。

これで文章が取り込まれます。

PAGETOP
Copyright © 株式会社 治郎吉商店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.