コンピュータソフトウェア設計・開発・販売・コンサルティング

JPSAジャッジシステム

サーフィン大会のスムーズな運営をサポート

pic-jadge01

JPSAジャッジシステムは、サーフィン大会の運営をサポートするためのコンピュータシステムです。ジャッジが入力する得点をリアルタイムで集計してDJのモニタ画面に表示します。これによりライディングごとにポイントコールすることができます。

JPSAジャッジシステム Windows版 標準セット
日本プロサーフィン連盟(JPSA)監修

ジャッジ5人、DJ1人、オペレータ1人用の標準的なシステムは次のとおりです。

pic-jpsa01

価格

初期費用:30万円
(ソフトウェアライセンス、導入設置サービス、トレーニングを含む。ハードウェアは除く)
年間保守料:年額15万円(技術サポート、バージョンアップ費用を含む)

ジャッジの入力を自動で集計し、DJの画面へも反映します

ジャッジが採点を入力すると、オペレータマシンの得点表画面に採点データと集計結果が表示されます。同時に集計結果はDJのモニタ画面にも表示されます。

ジャッジペーパー1ジャッジペーパー1 ジャッジペーパー2ジャッジペーパー2 ジャッジペーパー3ジャッジペーパー3 ジャッジペーパー4ジャッジペーパー4
arrow1234
集計表
集計表
ジャッジサーバ
ジャッジサーバ
arrow5 ゲームモニタ
ゲームモニタ

3人ジャッジ、4人ジャッジ、5人ジャッジに対応しています。

ライブスコアオプション(LiveScoreオプション)

各ジャッジが入力した採点をリアルタイムでWebサイトに自動アップロードする機能です。選手の得点と順位をほぼリアルタイムで発信することができます。
アップロード機能はJudgeToolに実装されています。現在のゲームの選手名、得点、順位などの情報が、一定時間おきに所定のライブスコアサーバにアップロードされます。
ライブスコアサーバには大会情報、選手情報を登録することができます。これによりLiveScore画面に大会名や選手のプロフィールを表示することができます。

livescore

ライブスコアサーバ価格

導入費用:15万円(ライセンス料)
レンタルサーバ使用料:月額2万円

PAGETOP
Copyright © 株式会社 治郎吉商店 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.